読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画

エンジン01「夜楽」

100人を超す文化人が水戸に集まり開催された「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin水戸」。昼間の講義は僕自身の予定が直前まで決まらなかったので参加できなかったのですが、夜は講師の方々と一緒に会食ができるという「夜楽(やがく)」があると…

オアシス スーパーソニック

僕の大好きだったイギリスのバンド、オアシスのデビュー前から1996年のネブワースでのライブまでを描いた映画を観てきました。地元の映画館では上映されないので、東京の有楽町にある角川シネマ有楽町まで観に行ってきました。 オアシスがファーストアル…

Eight Days A Week The Touring Years

TOHOシネマズひたちなかで、ビートルズのライブ活動を中心としたドキュメント映画を観てきました。 何年か前にビートルズの映像を集めているという話を聞いた記憶がありましたが、それが今年、ロンハワードの監督により劇場作品として公開されたのです。 ビ…

映画「夜のピクニック」

水戸大工町のホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸で開かれたシネポートシアター MITOの上映会で映画「夜のピクニック」を観てきました。 DVDはすでに持っているのですが今回大きなスクリーンで観ることができるので、あえて上映会で観ることにしました。そして…

かんとりーどーろ

カミスガフィルムクリエイトの長編映画を那珂市中央公民館で観てきました。 カミスガの映画はこれが5作品目です。これまでの作品も気にはなっていたのですが観るタイミングを逃してしまい、今回初めて観ました。今作品にしても上映会方式での上映なのでなか…

水戸まちなかゼミ「水戸と映画 ~『夜のピクニック』編~」

水戸の泉町会館で開かれたまちなかゼミを聞いてきました。テーマが大好きな映画「夜のピクニック」についてだったので初めて参加してみたのでした。 もともと原作本が好きだったし、映画も茨城ロケだったので楽しめました。そして今年はその映画の公開からち…

うつくしいひと

水戸の大工町ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸で不定期に開催されているシネポートシアター MITOの上映会に行ってきました。 もう12回目の開催だそうですが初めて行きました。今回の上映作品は熊本被災者支援チャリティ上映会として、「うつくしいひと」…

殿、利息でござる

TOHOシネマひたちなかで映画を観てきました。江戸時代に今の宮城県で実際にあった話だそうですが、仙台藩の小さな宿場町で庶民が私財を投げ打って町を救うというものです。 宮城に住む友達のお父さんがエキストラでこの映画に参加したということもあって観て…

Las Vegasからの帰路

ラスベガスから帰る飛行機は出発が朝の7時30分です。前の日よりは早くカジノを引き上げてしまいましたが、そのまま寝ないで部屋で休憩し、ホテルをチェックアウトしました。空港までの足はタクシーにしようかと思っていましたが、タクシー乗り場で空港に…

Las Vegas1日目

今年のゴールデンウィークは10連休でした。最近は国内のお手伝いの旅が多かったのですが、そろそろ海外旅行に行ってもいいかな、という気持ちになり、4泊6日の日程で震災前からずっと行きたいと思っていた、ビートルズの曲を使ったシルクドソレイユのシ…

震災ドキュメンタリー映画上映会&トークカフェ

福島県双葉町出身で、茨城大学院生の小野田明さんが撮影した震災ドキュメンタリー映画「ある町」の上映会と、関連するトークカフェが茨城大学で開かれましたので観にいってきました。 震災後の双葉町を描いた映画としては以前舩橋淳監督が撮った「フタバから…

未来をなぞる 写真家・畠山直哉

水戸芸術館の現代美術展「3.11以後の建築」に関連して上映された映画を見てきました。 写真家の畠山直哉さんは陸前高田の出身です。今は東京在住ですが、東日本大震災では実家を流され、母を亡くしたそうです。この映画は、震災後定期的に陸前高田に通う畠山…

007 スペクター

最近観た映画といえばドキュメンタリーや地元ゆかりの作品ばかりでしたので、久しぶりの大作映画でした。 予告編をネットで見てロンドンが出てきたので久しぶりに007を観てきました。 前に007を観たのは何の作品だったのかよく覚えていません。ジェームズボ…

Back To The Future Part2

常総市でのお手伝いを3時に終わりにして次に向かったのは水戸芸術館。 今日からのシルバーウィークでは水戸市内でもさまざまな催しが開かれていますが、その一つが水戸短編映像祭。そのプログラムの一つとして芸術館の広場で上映されるのが1989年に公開…

ブラフマン

水戸出身のTOSHI-LOWがボーカルを務めるロックバンド、ブラフマンのドキュメンタリー映画をシネプレックス水戸で見てきました。 ブラフマンというバンドはほんの数年前までは知らなかったし、名前を知ってからも曲としては自分の好みとは違っているのですが…

ローリング

水戸の繁華街、大工町で撮影された映画「ローリング」の先行上映会がクラブVOICEで行われたので観に行ってきました。 会場となったクラブは、昔は映画館だったところです。クラブになってからは行ったことがありませんでしたが、映画館の時にはいろいろな映…

超高速!参勤交代

福島県いわき市の湯長谷藩が舞台、と聞いて本を買っていたのが映画になったと言うことで見てきました。 今のいわき市から江戸に行くので途中は僕の住むところを通るのかと思ったら山道をショートカットするので茨城県内はほとんど山の中でしたが、地名は馴染…

フタバから遠く離れて

福島第一原発事故の影響で故郷から離れた場所で避難生活を送っている双葉町民の姿を追ったドキュメンタリー映画の上映会が東海村の白方コミュニティーセンターでありました。 この映画のことは以前から聞いていましたが、なかなか見る機会がありませんでした…

遺体

東日本大震災から2回目の3月11日。 去年はいわき市で過ごしたが、今年は地元で静かに過ごそうと思った。 月曜日だったが落ち着いて仕事をする自信がなかったので会社は休みにした。午後2時46分は海岸に行こうと思い、その前に震災を描いた映画「遺体…

「がんばっぺフラガール!」、東日本大震災いわきの証言、写真展

東日本大震災で被災した福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズの復興を、ダンシングチーム、フラガールを中心として追ったドキュメンタリー。 昨日公開したばかりの映画を、ハワイアンズの地元いわき市の映画館、ポレポレいわきで観てきた。震災以来…

「桜田門外ノ変」、オープンロケセット

本日公開の映画。水戸の千波湖畔のオープンロケセットを中心に、茨城県内各地で撮影された映画。せっかくなのでゆかりの地である水戸の映画館「シネプレックス水戸」で見てきた。映画は歴史的な井伊直弼暗殺のシーンが前半に早くも登場する。主人公関鉄之助…

ネコを探して

高野山から戻ってきて、心斎橋のビッグステップにある映画館「シネマート心斎橋」で上映中の映画「ネコを探して」を見た。 たま駅長の情報を探してウェブサイトを見ていたところ、たま駅長が出演するフランス映画がちょうど泊まっているホテルの近くの映画館…

告白

TOHO CINEMASひたちなかで観る。もともと本で読んでいて、あまり好みではない人間の陰湿な部分を強調した物語だったのだが、2009年の本屋大賞作品だったのが映画化されたというので観てみた。映像化されると陰湿さが直接目に飛び込んでくるのでやはりあ…

ゴールデンスランバー

2008年の本屋大賞になったので既に原作本は読んでいたし、ビートルズの曲がタイトルになっているので見ずにはいられない映画だった。 本を読んでからすでに2年近く経っているので大筋はともかく、細かいところは忘れているので純粋に映画として楽しむこ…

沈まぬ太陽

日航機墜落事故を描いていることもあって気にはなっていた小説だったけど、全5巻というのが長く思えて手を出していなかった。そうしているうちに映画が公開されたが、本を読む前に映画を見てしまうと頭の中に映像が残ってしまうのがイヤなので、映画の方も…

鴨川ホルモー

東京出張のついでに、丸の内ピカデリーで見てきた。小説を読んだばっかりだったので映画も楽しみにしていた。原作とはちょっと違うところもあったけどあまり気にならずに楽しめた。 原作同様、下鴨神社、祇園、南禅寺など京都の名所が出てくるのもうれしい。…

ニューシネマパラダイス、水戸テアトル西友閉館

LIVIN水戸にある映画館、水戸テアトル西友がいよいよ今日で閉館。最後の上映作品がこの「ニューシネマパラダイス」。 この映画はテレビ放送で見たと思うけど、その時は周りが言うほど面白いとは思わなかった。でも今日見たこの作品は、映画を愛する気持ちに…

Across The Universe

ビートルズの曲をたくさん使って、歌詞にちなんだネタがちりばめられた映画、というくらいの予備知識で水戸のシネプレックスに見に行ったけど、確かに冒頭からビートルズの曲で出演者が踊っているミュージカルだった。それに登場人物の名前はもちろん、行動…

クライマーズ ハイ

横山秀夫の小説の映画化。水戸のシネプレックスで見てくる。 2006年10月に小説の方を読んでいて、どんな風に映画になるだろうと思っていた。映画館で映画を観る時はいつもパンフレットを買って、ネタばれはつまらないから映画を見終った後にパンフレッ…

I'm Not There

Bob Dylanの人生を、6人の俳優が、それぞれ別名で演じるという不思議な映画。しかもその俳優の一人が、女優のケイトブランシェットというのだからますます不思議。 劇中、ビートルズの4人がBobと一緒に戯れる場面があるんだけど、映画"A Hard Day's Night"…

PEACE BED アメリカ VS ジョン レノン

ジョンのアメリカ政府との戦いを描いたドキュメンタリー映画。近くでは上映していないので、東京の六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズに行って見てくる。 印象に残るのは、当時の政府が極端な被害妄想に捕らわれていて、ジョンを必要以上に目の敵にしていたこ…

長江哀歌

水戸のテアトル西友で映画を見てきた。中国の三峡ダムに沈む街を描いた映画。出演者は普通のおじさん、おばさんのような人ばかりで、まるでドキュメンタリーを見ているような感じだった。 公式サイトはこちら。 http://www.bitters.co.jp/choukou/ 中国の、…

HERO

先日買った映画のノベライズ本を読んで、買ったまままだ見ていなかったDVDがあるのを思い出して、今日見た。この映画は公開当時の2003年8月に見ていて、その時にも素晴らしい映画だと思い、後に特典映像付きのDVDを買っていたのだった。以前ハリウッド…

ミスポター

先週見損なった映画「ミスポター」を水戸のシネプレックス水戸で見てくる。 ストーリーは割と単純で、ピーターラビットの作者のベアトリクスポターが、本を出版してから、湖水地方で暮らすまでの出来事を描いたもの。20世紀になったばかりのイギリスだから…

フラガール

フジテレビで放送されていたのを、ちょうど始まる時間にチャンネルを合わせた。この映画は5月にアテネに行く時の飛行機の中で見ていた。だけど、ストーリーはよかったけどいかんせん飛行機のシートモニタのちっちゃな画面だったので、細かいところまではよ…

夜の上海

本木雅弘とヴィッキーチャオ主演の日中合作映画。事前にストーリーはよくわからなかったけど上海を舞台にしたということで見に行った。映画館は水戸の駅南の「シネプレックス水戸」。まだ新しい映画館で、初めて入った。本木雅弘はカリスマ的なメイクアーテ…

東京タワー

ちょうどリリーフランキーの本を読み終ったところで、ふと新聞の映画欄を見ると水戸で上映していることを知り、リードシネマに見に行った。公開はもっと前だったと思うけど、ちょうどいいタイミング。原作の通りというわけではなかったけど、映画は映画で面…

フラガール、Music And Lyrics

成田からミラノまでの飛行機の中で、映画を2本見た。 一つは、見逃していた「フラガール」。映画の舞台が地元に近いところだし、モデルとなった常磐ハワイアンセンターには子供の頃行ったことがあるので気になってました。実際ロケは茨城県内でも行われたよ…

アンナ マグダレーナ バッハの日記

続けて、水戸芸術館でバッハの映画を観る。 バッハのことは詳しくは知らないけど、学芸員さんの熱い紹介文に興味を持ち、観てきました。 バッハの妻の視点から描かれた伝記映画なのですが、なるほどハリウッドの映画のようなドラマチックなことは起こらず、…

夜のピクニック

今日は仕事が代休だったので、水戸に映画を観に行ってきました。観たのは、水戸が舞台の「夜のピクニック」。もともと原作の本を2年ほど前にその当時仕事で滞在していた大阪で買って、そのまま街の喫茶店で3時間ほどで一気読みしてしまったものです。ある…

ブレイブストーリー

そして最後にやっと映画「ブレイブストーリー」を見ました。宮部みゆき原作のファンタジーをアニメ映画化したもので、アニメ映画を映画館で観るのは久しぶり。小学生の頃以来かもしれない。どんな作品でも原作と映画は別物と考えた方がいいのだと思う。そう…

GOAL!

先週に引き続きTOHOシネマズひたちなかで、今度は"GOAL!"を観てきました。 メキシコ出身でアメリカに住んでいる若者が、イングランドでフットボーラーとしての夢を実現していくというストーリーです。 主な舞台がイングランド北部のNewcastleということで、…

The DaVinci Code

記録を調べてみたら2004年11月以来の映画館に行っていなかったようですが、久しぶりに映画館で観たい映画でした。原作本がとても面白かったので一応期待していたのですが、ハリウッド製と言うこともあって多少警戒しながら観ました。だけど、読んでか…