British Anthems

東京新木場のStudio Coastで行われたライブイベントに行ってきた。
http://www.creativeman.co.jp/2007/BA/index.html
アーティストのタイムテーブルは次の通り。

14:00 monobright
14:35 LOS CAMPESINOS!
15:25 RIPCHORD
16:15 BLOOD RED SHOES
17:05 EIGHT LEGS
17:55 LUCKY SOUL
18:45 KAELA KIMURA
19:40 THE PIPETTES
20:40 THE ENEMY

monobright木村カエラが日本勢。
最初の2つは2階席で様子見。Ripchordから下に降りた。Blood Red ShoesとEight Legsは部分的に聞く。木村カエラはちらりとも見ることなく、その間はDJブースで踊ってた。普通によかったのはRipchordとLucky SoulとThe Pipettesだったけど、一番のお目当てだった最後のThe Enemyは、予想以上によかった。真ん中辺りで聞いていようと思っていたけど、気がついたら前の方に行って周りと一緒になって歌い、手を振り上げて踊っていた。他のバンドはすべてThe Enemyの前座だったと思えるほどだった。The Enemyは3人組で、ボーカル&ギターのトムの側にいたので、彼がギターとマイクに向かって渾身の思いをぶつける様子をじっくりと見ることができた。見たことはないので変な例えだけど、例えるならThe Jamを見ているような感じだろうか、内面にくすぶる気持ちを歌にしてぶつけているようで、ライブでこんなに興奮したのは久しぶりだった。