宮島達男 Art in You

水戸芸術館で宮島達男の展示会を見にいく。相変わらずデジタルカウンターを使った作品が中心。「HOTO」というタワー型の作品が圧巻。宮島達男は広島でもいくつか作品を作っていて、今回も広島での活動が作品の一部になっていた。今度は僕も広島に行ってみたいと思う。

http://www.arttowermito.or.jp/miyajima/miyajimaj.html
会場の一角は「高校生ウィーク」という企画で無料のカフェが開かれており、カタログなどを眺めながら休憩。ここで横浜のバッタプロジェクトに関する本を見つけた。アート作品を具体的に展示発表するまでの裏側が書かれており、興味深いので自分でも買ってみようと思う。「巨大バッタの奇蹟」という本。

帰りにはショップに寄り、宮島達男展のプログラムの予約と、水戸のあちこちの建物などを考察した「水戸空間診断」を購入。