読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

告白

TOHO CINEMASひたちなかで観る。もともと本で読んでいて、あまり好みではない人間の陰湿な部分を強調した物語だったのだが、2009年の本屋大賞作品だったのが映画化されたというので観てみた。映像化されると陰湿さが直接目に飛び込んでくるのでやはりあまり好んでは見たくない作品だった。