読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわき市小名浜地区災害ボランティア活動記録 8/5/11

小名浜のボランティア活動2日目は前日の続き。必然的に僕がリーダーとなったが、前日一緒に作業した人たちはすべて帰ってしまったので、別の団体で来ていたグループとの合同作業となった。こちらの団体は静岡から来たグループだった。彼らはゴールデンウィーク最終日のこの日のうちに静岡に帰るため、今日の作業は午前中のみということになった。

前日よりメンバーが増えたため作業がはかどる。予定通り午前中のうちに作業は終了した。昨日の作業前は絶望的に見えた田んぼも、すっかりきれいになっていた。一人ではできないことも、みんなで力を合わせればなんでもできるんだ、ということを実感として思えた体験だった。これがボランティアの力なのだと思った。

これが作業前の田んぼ。

そしてこれが作業後。

左端に写っている小屋も本来はここにあるべきものではないが、津波で流されていたものだ。さすがにこれはボランティアの手に負えなかったのでそのままとなった。


帰りはJR湯本駅前の足湯に浸かり、ちょっとゆったりしたところで常磐道のいわき湯本ICより帰宅。高速を降りるときに証明書を見せると、本当に無料で高速を通ることができた。




こちらは昨晩手に入れたステッカー。


早速車の後ろに貼付けた。




これが「災害派遣等従事車両証明書」。