立川志の輔独演会

水戸芸術館で落語。
志の輔落語を聞いたのは去年の4月に続いて2回目。本当は春の頃に行う予定だったのが、水戸芸術館被災したため今の時期になったと言う。

落語の独演会って一人だけでやるのかと思ったけど、必ずしもそうではないらしい。最初に弟子が2人続けて演じたので、ちょっと戸惑ってしまった。
3人目でやっと志の輔が登場して、そのことを枕にしていた。

志の輔は2席。落語を自分で作り、一人で30分も40分もしゃべり続けてその上で客を笑わせる、というのはすごい才能だ。