読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第6回水戸バーバルバール

金曜日と土曜日に開催された水戸の街なか飲み歩きイベント「水戸バーバルバール」に土曜日だけ参加してきました。
前回までは4枚綴りのチケットを2枚、3枚と買って何軒もはしごしていたんですが、今回は1枚だけにして4軒のお店をゆっくり回ることにしました。

1軒目は泉町の季節料理ひろ寿。
こちらではバーバルバール限定メニュー「季節を味わう前菜盛り合わせ」限定20食が目当て。開店時間の17:30に合わせて行こうと思っていたのですが、少し出遅れて17:40頃に着いたら、もう既に行列ができていました。
40分ほど並んでやっと席に着くことができました。
和食なのでお酒を飲みたくなりましたが、冷酒だと静岡のお酒で、お燗だと水戸の一品とのことなので、熱燗の一品を頼みました。
料理は少しうろ覚えですが、ゆば、のれそれ、バイ貝、水菜、サーモン、お寿司と6品の前菜が出てきて、とてもおいしかったです。

2軒目は大工町のくずし和食 勘十郎に行こうと思ったのですが、こちらもだいぶ並んでいたので諦めました。1180円相当の本ずわい蟹炙り焼きが目当てだったのですが、やはりみんな考えることは同じなのでしょう。目当てにしていたお店は先ほどのお店に入れたのでそれでよしとしなければなりません。次の機会にはこちらを1軒目にしようと思いました。

気を取り直して入った2軒目は、泉町に戻って海鮮居酒屋あもん。
飲み物は飲み放題メニューから選ぶとのことなので、刺身が出てくるのかなと思って大洗の地酒月ノ井を頼んだのですが、出てきた料理が意外にも海鮮のフライだったので、ビールにすればよかったと思いました。

3軒目は南町のもっきりやです。こちらは前回入ろうと思ったらバルセットが終わっていたので入らなかったお店でした。
今日は無事に入れました。お酒は日本酒が地酒ではなかったので、ビールにしました。

そして最後の4軒目は、地元の現代美術好きが集まるお店として前から気になっていたくろばねの小料理かずこにしました。
小上がり席に相席で座って飲むのは笠間の稲里でした。料理はハンバーグとのことで、肉はダメなので相席の人に譲ろうと思ったら、肉ではなくて十六雑穀と豆乳のハンバーグだそうなので、それなら大丈夫と戻してもらいました。

一人で飲み歩きをしてましたが、相席の人たちとの会話が楽しくなり、ここで稲里の熱燗を追加で注文しました。2杯目からはチケットではなく料金を払うことになります。


地元で飲むのも久しぶりだったのでこの後勝田に行くため、この4軒で今回の水戸バーバルバールはおしまいです。

今回の参加点店数は146店舗だそうです。飲み歩きイベントだからと言ってもこれだけのお店を回りきれるわけもないので、ここぞと決めたお店でゆっくりと飲むのも悪くないものです。また次のバーバルバールを楽しみに待ちます。





これまでのバーバルバール参加記録まとめ

第1回2011年11月
http://d.hatena.ne.jp/ScouseKats/20111111/1321162293
http://d.hatena.ne.jp/ScouseKats/20111112/1321162540
第2回2012年4月
http://d.hatena.ne.jp/ScouseKats/20120421/1335103253
第3回2012年10月
不参加
スピンオフ水戸夜梅祭2013年3月
http://d.hatena.ne.jp/ScouseKats/20130302/1363496754
第4回2013年4月
http://d.hatena.ne.jp/ScouseKats/20130420/1366525672
第5回2013年11月
http://d.hatena.ne.jp/ScouseKats/20131109/1384602876