読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROCK IN JAPAN 2014 1日目

音楽 LIVE


毎年ひたちなか市で開催されるROCK IN JAPANが今年はひたちなか市発足20周年記念、ROCK IN JAPAN開催15周年記念ということで2週に渡り4日間開催となりました。楽しみが増える期待と間延びしないかの不安と両方の気分でチケットを4日分すべて購入し、初日を迎えました。

朝自宅の部屋でのんびりとしながら、会場入りする人たちの様子をTwitterで見ていると、本当にたくさんの人がひたちなかにやって来るんだなあということがわかりました。皆楽しんでほしいと思います。

僕も10時過ぎに自転車で出発です。自転車なので渋滞も何も無し。約40分ほどで会場のひたち海浜公園に到着しました。
入り口でリストバンドを交換し、まずはみなと屋に向かいます。

今回はアウトドア用の背もたれ付き折り畳み椅子を持ってきたのですが、それをみなと屋のあるエリアに荷物とともに置いてそこを拠点にしようという考えです。

初日の今日は見たいステージもそれほどないので基本的にはみなと屋でのんびりすることにします。

ROCK IN JAPANに行くたびに楽しみにしているみなと屋は、地元の人たちが出しているお店の集合体です。何といっても行きつけにしている勝田駅前のアイリッシュパブのマスターが店を出しているのが一番ですが、他にも地元の農協や漁協の人たち、笠間の磯蔵酒造などが店を構えているので楽しくて仕方がありません。




今日も早速ビールを買いました。


荷物を置いて一段落したあと、Sound of Forestで今日一番のお目当てのPuffyを聴きました。

空は完璧なまでにいい天気です。いい天気過ぎて暑いです。Puffyも生で見るのは久しぶりです。二人の髪型が変わって短くなっていました。「ドクター」と「ナース」と書かれた衣装を着ていましたが、特にMCでは触れられませんでした。メンバーはだいたいいつもと同じでしたが、二人いるギタリストのうちの一人はなんだか見慣れないなあと思ったら、黒猫チェルシーの人でした。

早い時間のステージということもあって短めの約30分、7曲の演奏でした。「アジアの純真」をライブで歌うときには、オリジナルでは「アジア〜」と歌うところを開催地の名前に代えてコールする部分があるのですが、今回はもちろん「ひたちなか〜」。もう何度目かわかりませんが、好きなアーティストが僕の住む街の名前を歌ってくれるのは嬉しくてたまりません。
Puffyのセットリストはスタッフブログにありました。
http://6109.jp/puffy_staff/?blog=372790
クイックレポート
http://ro69.jp/quick/rijfes2014/detail/106868

実は今日はこのPuffyだけが目当てのステージで、他はホントに何も聴きませんでした。一日中みなと屋で飲んでは食べ昼寝をして、目が覚めたら再び飲んで過ごしました。



今日の僕の衣装。


ステージにも15周年とともにひたちなか市20周年の文字が。


ジャックダニエルのお姉さんと。


下妻の地ビール。


お昼ご飯は夏野菜カレー。


次は日本酒です〜。磯蔵酒造の試験醸造酒、愛醸一献。


日本酒もう一杯。稲里のマス酒。


ロックインジャパン居酒屋はまだまだ続きます。これは地元産の一口あわびと目光の唐揚げです。


冷たい蕎麦。

ビールとつぶ貝串焼き。


4日間の写真はfacebookのアルバムで。