読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROCK IN JAPAN 2014 2日目

音楽 LIVE

2日目は昨日よりは少し早めに家を出ました。
昨日買ったTシャツを着ていきます。いつもはTシャツなどは買わないけど、今回はひたちなか市20周年の文字も入ってるので買いました。



今日は見るステージが少し多めです。午前中からBuzz Stageで、女性シンガーソングライター特集のような感じで4人の女の子が次々とステージに登場するのを聴きました。

名前はあまり知りませんが、ギター一本で歌声を聞かせてくれました。今日も朝から暑いですが、みんな可愛くてここだけさわやかな風が吹いているようでした。


クイックレポート
http://ro69.jp/quick/rijfes2014/detail/106939



その後お昼ご飯。釜揚げしらす丼を頼んだのですが、いつも来てくれるからとお店の人がいろいろとサービスしてくれました。


次に向かったのはみなと屋から一番遠いところにあるWing Tentです。

ここで9nineというグループを聴いてきました。まったく知らない人たちでしたが、今朝見たネット情報によりビジュアル的に可愛い女子5人組ということがわかったのでチェックしてみなくては、と思ったのです。アイドルダンスユニットと言うのでしょうか、期待通り可愛かったし、サウンドもPerfumeというかcapusleっぽいかな。踊るのにはいいかなと思いました。


クイックレポート
http://ro69.jp/quick/rijfes2014/detail/106933





次はPark Stageで、overground acoustic undergroundです。去年も聴きましたが、リーダー(?)のTOSHI-LOWさんは水戸出身です。お帰りなさいという気持ちで今年も聴きました。アコースティックギターの他にバイオリンやウッドベースという編成でアイリッシュなサウンドはもちろん、MCでは笑いの中に3.11の時に、大勢の外国人が国に帰るのにマーティンが帰らないのを見て、TOSHI-LOWがマーティンに「国に帰らないのか?」と訪ねたところ、「何言ってんだよ、ここが俺の国だよ」と答えたと言うエピソードを話してくれたり、TOSHI-LOWが小さいときに大洗のおばあちゃんと過ごしたこと、そのおばあちゃんが亡くなって茨城には帰るところがなくなってしまったと思ったけど、このROCK IN JAPANがあるおかげで茨城に帰る理由ができたと語ったりといろいろ泣かせる思いを伝えてくれました。今度新アルバムを出すそうなので買ってみようと思います。


クイックレポート
http://ro69.jp/quick/rijfes2014/detail/106928



続いては隣のSound of Forestに移動して、時間がかぶっていたthe brilliant green。昔アルバムを買った気がするけど久しぶりに名前を聞いた気がします。途中からのステージだったので2曲くらいしか聴けずに終わってしまいました。


みなと屋に戻りつつ、Grass Stageの木村カエラを聴いてみようかなと思って立ち寄ってみましたが、少し疲れてきたので今日のライブタイムはこれまでにしました。



今日も朝からビールがうまい。茨城の誇る地ビール、常陸野ネストビールをいただきます。


昨日とは違うジャックダニエルのお姉さん。かわいい。



笠間の磯蔵酒造のお店。カウンター席もあるのです。

今日も安定の升酒。


トトロもいました。


スイカで水分補給もします。


海鮮の那珂湊やきそば。


なんか止まらなくなってきた。マス酒と揚げたこ焼きも食べちゃおう。



さて、猫バスに乗って帰ろうか。


いつもならこれでさようなら、となるところですが、今年はまた来週、となります。また来週が楽しみです。


4日間の写真はfacebookのアルバムで。