読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone 6購入

iPhone4Sを3年間使ってきましたが、最近iPhoneの動きが遅くなったり、突然再起動をしたりするようになりました。たぶん最近アップグレードした新しいOSが古い機種には荷が重すぎるのだろうと思い、機種変更してきました。
去年出た5Sには変更しなかったので、今年出た6です。もう一つ出たモデル6 Plusは少し大きすぎるのですが、6も充分大きいです。もう少し小さくてもいいのですが。

購入するのにまずは前回4Sを買ったケーズデンキシーサイドひたちなか店に行きました。色はいままでずっと白でしたが、今度の機種には白はありません。3色あるうちシルバーかスペースグレイがいいかなと思いましたが、実際どんな色なのかwebを見ただけではよくわからなかったので店頭でシ2つを比べました。裏面は似たような色ですが、表面が違いました。シルバーが白くてスペースグレイは黒だったのでシルバーにしました。メモリ容量は3種類。これまではあまり容量は気にしていませんでしたが、アプリが増えてくると容量が足りなくなってきたので、今回は一番大きい128GBにしました。
しかしケーズデンキではドコモやソフトバンクでは在庫表示がありましたが、auは在庫がないとのこと。とりあえず予約だけしてすぐ近くにあるファッションクルーズの中にあるauショップも覗いてみることにしました。

店頭には特に在庫があるとの表示もなかったのですが、ダメ元で聞いてみたら欲しいタイプのが1台だけ在庫があるとのこと。さっそく先ほどの予約を取り消してこちらで購入してきました。


これでiPhoneは4台目。これまでの機種を下取りするかどうか聞かれたのですが、データの移行とか心配だったのでとりあえずは下取り無しとしました。4Sが出た時はアップルのスティーブジョブスが亡くなったころだったのでfor Steveという意味でも愛着があったのも事実です。

家に帰って、夜になってから4Sのデータを6に移す復元をしたのですが、これまでの機種変更に比べると少し手間がかかったような気がしました。特にアプリの配置が自動では復元しなかったので手動で行ったのが手間でした。

それにしても6はやはり大きい。薄くなったのはいいのですが、片手では操作しずらくなりました。