The Drunken Duck20周年



勝田駅近くにあるインターナショナル居酒屋、The Drunken Duckができてから20年がたったそうです。
12月1日にはお店で記念のパーティーがあったのですが、僕は出張のため参加できませんでした。

出張から戻ってきたこの日にお店に行ってきました。12月2日から3日間は20周年を記念して、facebookで「いいね!」をするとビールやカクテルが200円とのことなのでまずはビールです。いつもはこのお店ではギネスを飲むのですが、ギネスは200円の対象ではなくキリンの一番搾りになるとのこと。それでも200円なら文句はいいません。

このThe Drunken Duckに初めて来たのはいつだったろう?最初はこんなお店があるとは知らなくて、環境保護団体「地球の友」の外国人が多く参加する鎌倉だかどこかのハイキングに参加した時に、当時は今ほど各地にアイリッシュパブがなかったので、雑誌で紹介されるアイリッシュパブを探して東京まで飲みに行くとかいうことを一緒に参加していた外国人女性とたまたま話したときに、彼女が以前僕の地元の勝田にいたことがあり、インターナショナルな店があると教えてもらったのが来たきっかけという不思議な巡り合わせでした。
今は水戸店もできて、その水戸店は12周年なのでそれよりも前なのは確かですが、わずかに残っている記憶を辿ると、1998年か99年くらいかなとは思います。最近ではアイリッシュパブのDoyle'sの方によく行くので以前よりは行く回数は減ってしまいましたが、僕の初めての行きつけの店がこのThe Drunken Duckでした。

このお店はオーストラリア人のジェイミーがマスターで、日本人の奥さん、康代さんもカウンターに立ちます。水戸店が出来てからは康代さんは主に水戸店にいるのですが、今日は勝田店にいました。昔いろいろ外国のビールを教えてもらったのを思い出します。

このお店は勝田近辺に住む外国人がみんな来ているのかと思うくらい外国人率が高いお店です。今日もたくさんいましたが、その中にLFC 7の赤いシャツを着たお客さんがいたので思わず話しかけてしまいました。
初めて会ったけど、同じLiverpoolファン同士なのですぐに仲良くなりました。

飲み物はキリン一番搾りの生を2杯、ハイネケンのボトルを2杯、ジンジャーハイボール2杯を飲みました。

最後にジェイミーと康代さんと記念写真。20周年おめでとう!


The Drunken Duck
http://thedrunkenduck.net/index.html