読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばっぺ常総、日立新都市広場イルミネーション

f:id:ScouseKats:20151121110659j:plain

常総市で復興イベント「がんばっぺ常総」が開かれました。
このイベントに、東日本大震災のときに宮城県でスコップ団の団長だった平さんが結成した社会人応援団「青空応援団」が出演するというので行ってきました。

f:id:ScouseKats:20151121093758j:plain

会場となったのは石下総合運動公園。ここにある体育館には水害発生の直後に訪れましたが、そのときは避難所になっていて大勢の人が出入りしてました。被害から完全に復旧復興したかと言えばまだまだでしょうが、前を向いて歩いていくためにこのイベントを開くのだと思うと応援したくなります。
青空応援団のステージでも平団長は、「他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる」と言っていました。僕はその手助けをしてあげられればと思います。青空応援団のメンバーにはスコップ団の仲間もいます。久しぶりに会う仲間もいて、ステージを終えて宮城に帰るまでの短い時間ですが、茨城に来てくれてありがとう、とお礼を伝えることができました。
 
このイベントは、水海道小学校の金管バンドが9月13日の東関東吹奏楽コンクールに向けて練習していたのが、9月10日の水害で被害を受けたためコンクールの出場を諦めたのを残念に思った水海道青年会議所が、発表の場を設けようと企画したそうです。
 
イベントの前日にはシークレットゲストの発表があり、なんとAKB48が出演することになりました。
 
水海道小学校のステージとAKB48のステージは時間の都合により見ることはできませんでしたが、このイベントは元々は常総市民のためのもの。市民が喜んでくれたらそれで十分だと思います。
 
会場には他に地元の飲食店や復興応援グッズなどを売るテントなども出て賑わっていました。
僕は車に貼るステッカーを買いました。

f:id:ScouseKats:20151121112448j:plain

 
そんな常総市を後にして一度帰宅して向かったのは日立市です。
今日は駅前の日立新都市広場でイルミネーションの点灯式が行われ、こちらには平原綾香さんが出演するというのでこちらも楽しみにしてました。平原さんは大ヒット曲のジュピターを歌ってくれました。

f:id:ScouseKats:20151121173301j:plain

f:id:ScouseKats:20151121173703j:plain

日立市は高校時代を過ごした街です。高校を卒業した後はなかなか訪れる機会がないのですが、今日は同級生とも会ってプチ同窓会のような感じで楽しい時間を過ごすことができました。