プロ野球 阪神 対 中日

大阪の休日2日目は雨でした。特に予定は決めていなかったのですが、ちょうど甲子園球場での高校野球に茨城の常総学院が出ているので観に行ってみようかとちょっと思いましたが、第一試合だったので観に行くのは諦めました。
次に候補に挙げたのは、今いるのがミナミなので、お笑いのなんばグランド花月でお笑いを観るか、大阪ドーム阪神タイガースの試合を観るかでしたが、お笑いは毎日やってるし、それほどお笑いにも興味がないのと、ドームでのタイガースの試合は機会が限られてるということでドームに行くことにしました。今日の対戦相手は中日です。2008年にはナゴヤドームで中日対阪神の試合を観ましたが、今日はその時とは逆の組み合わせです。

試合開始は午後2時ですが、当日券は11時からの販売でした。当日券で買えるのは3塁側の内野席上段自由席だけでしたが、買えればどこでもよかったのです。

無事にチケットを入手しましたが、開場までは少し時間があったのでスタジアムの中にあるモールで食事したりビールを飲んだりして過ごしました。ここには試合を観ながら食事ができるレストランもあるんですね。

ここ大阪ドーム、今は京セラドーム大阪と言う呼び名ですが、本来はオリックスバファローズの本拠地です。だからモールにはバファローズの展示ばかりです。しかも合併前の阪急ブレーブス近鉄バファローズの展示もあったりしてややこしいです。


そうこうしているうちに開場時間が過ぎたのでスタンドに入りました。上段の席ですがグラウンドがよく見えて悪くありません。入場時にタイガースの応援フラッグをもらって今日はにわかタイガースファンです。

試合はタイガースが期待の若手、藤浪が先発でした。1回にドラゴンズが先制したものの4回に2本のホームランで逆転しました。逆転のホームランを打った福留は日米通算250本目のホームランだったそうです。

その後タイガースが追加点を重ねるのでスタジアムも盛り上がります。7回には隣の人にジェット風船をもらって一緒に飛ばして楽しみました。

終盤に追い上げられてヒヤヒヤしましたが、最後は抑えて勝利しました。にわかファンなものの、応援するチームが勝つのを観るのは楽しかったです。

試合終了後に外に出ると雨はあがっていました。