読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Paul McCartney 27 Apr@東京ドーム

今日も東京ドームでのポールのライブを見るために東京に出かけます。
土曜日の夜も勝田駅でポールのTシャツを着た人が降りるのを何人も見ましたが、今日も駅で見かけました。地元からも見に行く人が他にもいるんだとなんだかうれしくなりました。

さらに、乗り込んだ特急列車に、勝田の居酒屋「ドランケンダック」のオーストラリア人マスターのジェイミーが友人と乗り込んできたのに気がつきました。なんとジェイミーたちも今日のポールのライブに行くのだそうです。これもうれしいです。しかしジェイミーはまだチケットを持っていないそうです。チケットを持っていなくても会場に行くというその精神がさすがチャレンジャーです。僕は東京ドームに行く前にホテルにチェックインしようと思っていましたが、先に東京ドームの当日券売り場をジェイミーに案内してあげました。

僕は今日の東京ドームと明日の武道館のライブに続けて行くので、今日は九段下のホテルに泊まることにしました。ライブの後でも家に帰れないことはないけど、ライブの後に飲みたいのです。

15時頃にチェックインした後は、今日も東京ドームで入り待ちをしようとしましたが、ドームに行くと中から音が聞こえます。土曜日に入り待ちした場所もファンが集まっていませんでした。ということは今日はもうすでに会場入りしているのでしょう。そして聞こえてくるのはサウンドチェックの音なのでしょう。壁に耳を当てて漏れてくる音を聞くのも初体験でした。

気がつくとそばに以前会ったことのあるポール仲間に会ったので声をかけました。少しの間話していたのですが、今度は向こうの方から歩いてきて僕に声をかける人がいました。なんと、高校時代の同級生のK君でした。彼とは会うのは久しぶりです。前回も上野駅で偶然会ったのですが、それももう10年くらい前でしょうか。高校生の頃からお互いビートルズ好きで、そういえば彼はポールが一番好きだったことを思い出しました。

すっかり懐かしくなって開場まで少し飲むことにしました。といってもドーム周りのお店はどこもいっぱいだったので場外馬券売り場の近くにある立ち飲みスペースで飲みました。周りは競馬ファンで競馬中継のモニターを見ていましたが、僕たちはモニターには見向きもせずに話していました。


そうこうするうちにドームの中に入ります。今日の席は3塁側のスタンドでした。確か2002年のライブの時も3塁側スタンドで、その時はネットが邪魔だなと感じたのですが、今はネットがないことに気がつきました。今日もビールを飲んで開演を待ちます。

そうしているとなんとなんと、来る時に会ったジェイミーが少し離れた席にいることがわかりました。近づいて再会を喜びます。ライブが始まる前から楽しすぎます。



そして始まったステージ、今日はMagical Mystery Tourからスタートです。ポールのライブは基本的にはほぼ毎回同じ構成なのですが、少しだけ変わる場合があります。2年前は2回見て2回とも同じ構成だったのですが、今年は違うものが見ることができてよかったです。おとといはアンコールの時に演奏されたCan’t Buy Me Loveが3曲目になったり、ちょっと怪しかったJetの代わりにListen To What The Man Saidが入ったり。ポールが毎回同じ構成のステージをやるのは、自分にとっては毎日のようにやるステージだけど、今日1回しか見ることができないファンもいるはずで、楽しみにしていたあの曲を今日はやらなかったなんてがっかりさせたくないから、という理由があるという話を聞いたことがあります。今でこそ複数回観に行くようになりましたが、僕も1990年の最初のソロ来日の時は1回しか行けませんでした。だから毎回同じだとしても文句はいいません。ポールのプロ根性に敬意を払います。そのくせ違う曲をやると喜ぶんですけどね。


ポールのステージは以前はムービングアームに乗って演奏したり、Paperback Writerの時には本を模した大きな布を垂らしたりといった凝った仕掛けもあったのですが、今回のツアーはシンプルなものです。BlackbirdとHere Todayのアコースティックソロの時にせり上がるステージがあるくらい。でも、I’ve Just Seen A Faceの時に天井から降りてきた屋根のようなセットは少し謎でした。あまり目立たないし、わざわざ仕立てる必要があったのかな?一応曲調に合わせてカントリー風味を出したかったのかもしれないけど。

アンコールから3曲目に移ったCan’t Buy Me Loveのところで演奏したのはI Saw Her Standing Thereでした。ビートルズのデビューアルバムであり、僕も中学生の頃に最初に買ったビートルズのアルバムの1曲目の曲なので、この曲を生で聞くと当時を思い出します。

おとといのドームの演奏は正直に言うとそんなによかったのかなと若干疑問に思っていたのですが、今日はとても調子良く聴こえました。でもきっとそれは演奏そのものというよりは自分が聴いた場所によるのかもしれません。2年前にも同じことを思いましたが、今回もそれが実証された形です。


ライブが終わった後、居酒屋でビールを飲み、それでもまだ寝るのには早くて別のバーに行ってからホテルに戻りました。
そしていよいよ明日は武道館です。


今日のセットリストはこちらです。
http://www.universal-music.co.jp/paul-mccartney/news/2015/04/27_report