読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校野球の応援


第97回全国高校野球選手権の茨城大会準々決勝に母校の日立一高が進出して、その試合が今日あるというので久しぶりに応援に行ってきました。高校を卒業して以来球場で応援したことはなかったのですが、今年はもしかしたらこのまま甲子園に行っちゃうんじゃないか、という期待も込めて水戸市民球場に行ってきました。試合前の練習の時に校歌が流れたのですが、校歌を聞くのも卒業以来かな?



試合の相手は水城。最近は甲子園にも出てるし今年もシード校だし、手強い相手です。1回の表にいきなり1点先制されてしまいました。その裏、日立一高の攻撃を見ましたが、相手投手の球に明らかに振り遅れています。大丈夫だろうかと不安になってしまいました。5回にはエラー絡みで1点を追加されてしまいますが、日立一高の方は相変わらず打ちあぐねていて、たまにヒットが出ても2アウトからだったり、ダブルプレーになったりとその後が続きません。7回には満塁のピンチを招きますが、そこはなんとかしのぎます。このままではまずいなあと思っていた8回裏、急にチャンスが巡ってきます。相手投手が突然制球が乱れ、ノーアウトでランナーがたまり満塁のチャンス。ヒットやエラーなどで同点に追いつきました。スタンドは盛り上がります。ここでもう1本出れば大量得点で突き放せるのに、と思ったら2アウトになってしまい、同点どまりかと思っていたら今度はデッドボールが。あっけなく1点勝ち越しました。でも攻撃は続かずわずかに1点のリード。9回の表を守りきれば勝利、と思っていたら今度は水城の方が満塁になってしまいました。野球は9回の裏まであるからどうなることやらとヒヤヒヤドキドキして見てましたがピッチャーが踏ん張り見事3アウト。3対2で準決勝に進出を決めました。


30年ぶりの甲子園まであと2つ。あの時の夢をもう一度。

手持ちのiPhoneで撮ったのでブレブレだけど、勝利のあとに聞く校歌です。


家に帰ってからブログとかを見てたら懐かしい映像も発見。
30年前の甲子園出場を決めた試合の映像と、甲子園で校歌を歌った映像を紹介したブログです。
http://blog.livedoor.jp/bko443116/archives/1961448.html

これも。
http://blog.livedoor.jp/bko443116/archives/2059038.html

準決勝は22日で東洋大牛久と。平日なので球場に応援には行けないけど、そわそわしちゃう。