読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水戸あちこちぶらり歩き

芸術
雨の中水戸に出かけたらあちこちでいろんな出会いがありました。
 
まずは水戸芸術館。来週行われる演劇の公開稽古があるというので観に行ってきました。芝居の稽古を生で見るのは初めてです。今回の公演の演出を務める遠島さんが客席に座り、舞台で演じる役者さんに指示を出します。最初に役者さんの演技を見ても何の問題もないように思えましたが、遠島さんの期待する演技とは違うようで、何度も同じ場面をやり直していました。時には役者さんに考えさせるような指示もありました。1時間ほどの公開稽古でしたが、稽古したのは3つほどのシーンでした。来週の本番ではどんな舞台になるのか、観るのが楽しみです。

f:id:ScouseKats:20160709144135j:plain

 
公開稽古が終わると役者さんも一時休憩に入りました。芸術館を出ようとしたところ、俳優の小林裕介さんがタバコを吸いに外に出てきたので挨拶をして芸術館を後にしました。
 
 
次はバスで千波湖畔へ。ここで「常世の彩りフェス」というキリンビールのイベントが開催されているのです。朝から雨だったので開催するかどうか心配しましたが、予定どおり行っていました。
 
会場に着いた途端に、水戸市役所の沼田さんに会い、ビール無料券をいただきました。ここで出されるのはキリン一番搾りの取手づくりです。

f:id:ScouseKats:20160709152719j:plain

取手に工場があるだけに茨城の地元のビールといっても言い過ぎではありません。ビールを飲んでいるとそこに登場したのは橋本茨城県知事です。そういえば前に知事にあったのも磯蔵酒造での新酒を祝う会でした。知事も酒好きのようです。
ステージも設けられていていろいろイベントが行われていましたが、キリンビール取手工場ツアー体感、という催しの時にステージ近くで見てきました。登場したのは取手工場の九鬼工場長と久保田醸造長でした。工場長はいかにも管理職、という感じの話でしたが、醸造長は一番搾りのこだわりだとかとにかくビール造りについて熱く語っていました。やっぱりものを作っている人の声を直接聞くのはいいものです。

f:id:ScouseKats:20160711225419j:plain

 
続けて飲んでいると声をかけてくれたのは、ドヨーズのバイトのさやちゃんでした。こんなところで会うとはびっくりです。
 
さて、ビールの沢山飲んだし、水戸駅前に移動します。
もう少し飲みたくなり、駅北口の満月城に入りました。ここでは一品とか稲里とか地酒を飲みながら本を読んでいました。

f:id:ScouseKats:20160709200318j:plain

すると隣で飲んでいた男女2人組が会計をしながら、お店の人に近くにバーとかないですか、と聞いていました。マスターがなんと答えるか聞き耳を立てているとなぜかマスターは答えません。思わず脇から声をかけてしまいました。それをきっかけに話をしてみると、2人は群馬県から来て、牛久や大洗に行った後、帰るつもりが飲みたくなって水戸に泊まったとのことです。僕の日本酒が飲み終わるのを待って、宮下銀座のバー、unbalanceに連れて行って一緒に飲みました。実はこのお店には、前にドヨーズにいたミッキー(海老蔵)がいるので贔屓にしているのです。2人も気に入ってくれたようです。
いろいろな偶然が重なって話が盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。

f:id:ScouseKats:20160709214214j:plain

 
旅先で居酒屋に入り、地元の人と仲良くなる、というのは時々ありますが、今回は僕がその地元の人になれたようでよかったです。