キノコホテル @東京キネマ倶楽部

f:id:ScouseKats:20161022161528j:plain

f:id:ScouseKats:20161022205132j:plain

 

<サロン・ド・キノコ~ゲバゲバ大革命>と題したキノコホテルの単独実演会(ライブ)に行ってきました。これまでフェスなどでは見たことがあるものの、単独のライブは初めてです。しかも会場が昔のキャバレーを改装した東京キネマ倶楽部です。1960年代の雰囲気を感じさせるバンドのライブ会場としては申し分ありません。
 
18時開演予定を少し過ぎて始まったライブはアンコールを含めて約2時間半。
曲名はほとんど覚えていませんが、どれもキノコホテル独特の世界感を表すサウンドで満ちていました。
終盤の従業員紹介の後にはマリアンヌ東雲がおなじみのキーボードの上に乗って立ち上がるパフォーマンスがありましたが、思わずよろめいたためにやり直しをしたシーンもありました。実年齢は不詳ですが、2007年に活動開始で来年が10周年ということはそれなりの年齢なのでしょう。
 
途中マリアンヌ東雲の衣装交換もあったり、フェスではどうしても時間の関係で省略されてしまうトークも含めて、存分に楽しむことができました。やはり好きなバンドは単独のライブで見なくてはいけませんね。