読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Stone Roses @日本武道館

f:id:ScouseKats:20170422155625j:plain

The Stone Rosesを生で見るのは2013年のSonic Mania以来2回目です。でも今度は単独で武道館。そもそもRosesのライブは1995年に武道館で見るはずだったのですが、日本に来る直前にジョンがマウンテンバイクに乗ってて骨折したとかで延期。その後振替公演があったものの今度は僕の都合がつかなくて見られませんでした。そのうちに彼らは解散して再結成して、フジロックに来てソニックマニアに来て、2016年に再び武道館でライブをやることになりました。ところがなんと、この時も今度はドラマーのレニが骨折して公演はキャンセルになってしまいました。なんともついていません。この公演は振替がなかったのでチケットは払い戻ししました。
 
そして今回、また武道館ライブが行われることになりました。最初は4月21日の1回だけだったのですが、平日だったし追加公演があると予想してこの日のチケットは購入しませんでした。その後予想通り土曜日の追加公演が発表されて、満を持してこの日を迎えたのです。22年越しの、なんとも長い僕のRoses武道館ライブです。
 
17時開演予定時刻を15分過ぎていよいよメンバーが登場、1曲目はI Wanna Be Adoredでした。続けてElephant Stone、Sally Cinnamonが演奏されます。ソニックマニアで聞いていたとはいえ、武道館までの長い年月を思うと涙がこみ上げてきました。

f:id:ScouseKats:20170422172248j:plain

僕の席はアリーナ席の、だいぶ横の方でしたが前から2列目でした。ただしステージの上にはPAが高く積まれていて、ジョンの姿がよく見えませんでした。時々前の方に出てきた時には見えましたが、髪が長く、下を向くことが多いので顔をよく見ることができなかったのは残念です。
 
イアンの歌は最初は意外と音程が合っていたように思えましたが、途中は相変わらずの外しっぷりなので安心しました。イアンが奇妙なタコ踊りをしたり、手持ちの鈴を気前よく観客席にポンポン投げるのも相変わらずです。
 
Rosesはオリジナルアルバムを2枚出して解散して、再結成後はまだアルバムを出していないので、昔の曲が中心です。僕はセカンドアルバムの時に聴き始めたのですが、それらの曲を聴いていた時のことを思い出しました。でも、全体的にどの曲も似た曲調なので、曲名を思い出すのに少し時間がかかってしまいました。
 
再結成後の曲も演奏しましたが、ドラムソロが始まるとI Am The Resurrectionに続き、この曲でラストでした。アンコールはなくそのまま終了。気が付いたらわずか90分のステージでした。
 
撤収のスタッフが投げるセットリストを入手した近くの人に写真を撮らせてもらいました。これが今日のセットリストです。

f:id:ScouseKats:20170422185050j:plain

 
武道館を出ると雨が降っていましたが、時間はまだ7時です。帰るのにはまだ早く、とりあえず上野に行って酒を飲みました。2軒目に行ったお気に入りのブリティッシュパブでは、途中で生演奏があり、女性のドラムス、男性のアコースティックギターという2人組のユニットでSixpence none the richerのKiss Meから始まり、Roy OrbisonのPretty Woman、Herman's HermitsのThere’s a Kind of Hush(後から聞いたらカーペンターズのバージョンをカバーしたとのこと)、Sheryl CrowのEveryday Is a Winding Roadとか、どれも僕の好きな曲ばかりを演奏するのでツボに入りました。でも電車の時間が迫ってきたので最後までは聞けずにお店を後にしました。
 
ライブの前にも後にも、今日飲んだのはビールばかりでしたが、後から思えば、レモンサワーでも飲んでみればよかったかな。それかフォアローゼズとかね。