いばチャリin那珂 Vol.2

LuckyFMの自転車イベント、いばチャリが那珂市で開催されたので参加してきました。

那珂市で開催されるのは2年前に続いて2度目でしたが、今回のコースはまた前回とは異なっていました。去年3回行われたいばチャリには僕は1回しか参加しなかったので、いばちゃりに参加するのも1年ぶりでした。

前回の那珂市の集合場所は那珂市総合公園でしたが、今回は中央公民館。那珂市寄りのひたちなか市に住んでいる僕としては一段と近くなりました。車で行っても家からは10分もかからないくらいなのでそのまま自転車で行ってもいいのですが、きっとお土産がたくさんありそうなので車で行きました。

 

受付の後に開会式があり、9時30分すぎから順次スタートです。以前のいばチャリはグループに分かれての走行でしたが、今は自由走行となっています。今回は110名ほどの参加で、約4割が初参加とのこと。いつも同じ人ばかりが参加するのではなく、初参加が増えるのはいいことだと思います。適当なところで僕も出発しました。

 

最初のエイドポイントは水戸農業高校。ここでは生徒さんが作ったといういちごマフィンをいただきました。

 

次のエイドポイントは笠松運動公園ですが、距離が13.1kmと少し離れているので、途中の上菅谷駅でトイレ休憩が入りました。

 

そして11時過ぎに笠松運動公園に到着。ここでお昼となりました。

参加者にはハンバーグ弁当が出るのですが、肉を食べない僕は自分でおにぎりを作って持って行きました。

 

続いてのエイドポイントはコミュニティ広場。

ちょっとわかりづらいところにあったので、到着直前に少し迷ってしまいました。

ここでは、前回もいただいた壺焼きまんじゅうのアイス。

毎回思うのですが、このイベントでは消費カロリーより摂取カロリーの方が高いのです。走っていて足が苦しいというよりは、お腹いっぱいで苦しくなっちゃいます。

 

最後のエイドポイントは茨城県きのこ博士館でかぼちゃまんじゅうとスポーツドリンク。

 

そして14時ごろにスタート地点の中央公民館に戻りゴール。

最後にいただいたメロンパンは、お腹いっぱいなので家に持ち帰ることにしました。

また、参加賞のほかに、抽選で段ボール箱に入った野菜が当たりました。やっぱり車で来て正解でした。

 

今回は座談会などはないのでそのまま解散なのですが、せっかくなのでゲストライダーの方々とお話ししたり、写真を撮らせてもらったりました。

 

お馴染み菊地真衣アナ。

 

いばチャリでは初めて一緒に走った煙山ゆうアナ(けむちゃん)。

 

いばチャリ初参加の村田智史さん。

 

参加賞の一つに手作りビールがあったのですが、2種類あってどちらか1つもらえるとのことで、僕のは写真左側の煙山ゆうアナと木村さおりさんのペアで作ったもので、もう一つは菊地アナと水間有紀さんペアのものでした。

 

これはスタート前でしたが、ゲストライダーの5人。

 

今回の記録はこちら。今日は多少風が強く感じる場面もありましたが、暑すぎず寒すぎず、高低差もさほどないコースでした。でも約1年ぶりのサイクリングだったのでちょっと疲れたかも。