茨城ロボッツ v 宇都宮ブレックス

今日はプレシーズンゲームでB1の宇都宮ブレックスと対戦。
NBAで活躍した田臥選手が所属する宇都宮ですが、今日は欠場していました。
栃木から黄色いシャツを着たブレックスファンも大勢来ていました。

f:id:ScouseKats:20200920122148j:plain

f:id:ScouseKats:20200920135005j:plain

f:id:ScouseKats:20200920133148j:plain

f:id:ScouseKats:20200920140630j:plain

f:id:ScouseKats:20200920142232j:plain

f:id:ScouseKats:20200920143044j:plain

f:id:ScouseKats:20200920150838j:plain

f:id:ScouseKats:20200920150902j:plain

f:id:ScouseKats:20200920150911j:plain

f:id:ScouseKats:20200920154714j:plain

f:id:ScouseKats:20200920133033j:plain

f:id:ScouseKats:20200920133036j:plain

f:id:ScouseKats:20200920133039j:plain

f:id:ScouseKats:20200920140512j:plain

f:id:ScouseKats:20200920143615j:plain

f:id:ScouseKats:20200920152450j:plain

f:id:ScouseKats:20200920152505j:plain

f:id:ScouseKats:20200920153105j:plain

f:id:ScouseKats:20200920154403j:plain

ひたちなかドリンクラリー完走

1ヶ月間有効となったドリンクラリー。先月2軒回ったところで中断していましたが、残り1軒を訪れてこれで完走。
最後のお店はBar Baseですが、開店が夜10時と遅かったので、その前にクラウドファンディングで応援していた山甚道場へ。
生ビール、カツオ刺し、ウーロンハイ、納豆包み揚げをいただきました。

f:id:ScouseKats:20200919194241j:plain

f:id:ScouseKats:20200919185005j:plain

f:id:ScouseKats:20200919191210j:plain

f:id:ScouseKats:20200919213606j:plain

 
それからドヨーズに立ち寄ってからBar Baseへ。
ジントニックラフロイグ。それとサービスでテキーラをいただきました。

f:id:ScouseKats:20200919220557j:plain

f:id:ScouseKats:20200919220610j:plain

f:id:ScouseKats:20200919221123j:plain

f:id:ScouseKats:20200919222933j:plain

f:id:ScouseKats:20200919224047j:plain

茨城ロボッツ v 筑波大学

「Fun!Fanスポーツフェスタ2020 in みと」のイベントの一つとして、茨城ロボッツ筑波大学の公開練習試合が行われました。
今シーズン初めてロボッツの試合観戦でした。
通常の試合とは異なり、8分×4本の型式。外国人選手も合流して選手12人全員が揃いました。

f:id:ScouseKats:20200919131133j:plain

f:id:ScouseKats:20200919133624j:plain

f:id:ScouseKats:20200919133839j:plain

f:id:ScouseKats:20200919142637j:plain

f:id:ScouseKats:20200919150117j:plain

 

試合後のリッチヘッドコーチの挨拶。

f:id:ScouseKats:20200919150259j:plain

 
キャプテン平尾選手の挨拶。

f:id:ScouseKats:20200919150449j:plain

 
今日が20歳の誕生日の鎌田選手。

f:id:ScouseKats:20200919150721j:plain

f:id:ScouseKats:20200919150805j:plain

f:id:ScouseKats:20200919132338j:plain

 
RDTもシーズン初めてのパフォーマンス。今シーズンは7名体制ですが、今日は1名欠席。でもコートの中ではなくコートエンドの方で、しかもマスクをしながらのパフォーマンスだったので顔がよくわからず。

f:id:ScouseKats:20200919141036j:plain

f:id:ScouseKats:20200919141041j:plain

f:id:ScouseKats:20200919141151j:plain

f:id:ScouseKats:20200919141214j:plain

f:id:ScouseKats:20200919141220j:plain

f:id:ScouseKats:20200919144401j:plain

f:id:ScouseKats:20200919144412j:plain

f:id:ScouseKats:20200919144437j:plain

阿字ヶ浦ドライブインシアター、「シェフ」

f:id:ScouseKats:20200830161229j:plain

f:id:ScouseKats:20200830161732j:plain

f:id:ScouseKats:20200830161921j:plain

ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸に、8月最後の週末3日間だけ現れたドライブインシアター
 
海水浴場に設置された特設ステージで、海を背景に見ながらライブがスタート。

f:id:ScouseKats:20200830174625j:plain

 
ライブステージが終わるとスクリーンが登場。

f:id:ScouseKats:20200830181020j:plain

 
日替わりで上映されたこの日の映画は2014年のアメリカ映画「シェフ  〜三ツ星フードトラック始めました〜」。
 
映画の後には花火が。

f:id:ScouseKats:20200830203014j:plain

f:id:ScouseKats:20200830203300j:plain

f:id:ScouseKats:20200830203617j:plain

f:id:ScouseKats:20200830203812j:plain

水戸の地酒フェス、ひたちなかドリンクラリー

f:id:ScouseKats:20200822170432j:plain

f:id:ScouseKats:20200822153814j:plain

水戸駅前ではつい2週間前にも南口でお酒のイベントがありましたが、今度は北口でのイベント。出店しているのは日本酒の吉久保酒造と明利酒類、それとワインのドメーヌ水戸の3社です。受付でいばらきアマビエちゃんへの登録と検温したあと1,000円のチケットを購入します。これで3杯飲むことができます。
 
最初に飲んだのは吉久保酒造の柚子ハイボール。今日は水戸の後勝田で飲む予定のため、軽めのスタートです。

f:id:ScouseKats:20200822151554j:plain

f:id:ScouseKats:20200822151722j:plain

2杯目は明利酒類の10号水府自慢純米大吟醸

f:id:ScouseKats:20200822153611j:plain

f:id:ScouseKats:20200822153731j:plain

途中おつまみの枝豆を食べながら3杯目は先日のイベントでも飲んだそのまんまみかんのお酒。

f:id:ScouseKats:20200822161709j:plain

f:id:ScouseKats:20200822153505j:plain

f:id:ScouseKats:20200824203834j:plain




例によって飲み友達と自然合流したので一緒に乾杯して水戸を後にしました。
 
続いて勝田に移動して開始したのはドリンクラリー。例年ですと7月の土曜日に6軒を回る一晩かぎりのイベントなのですが今年はクラウドファンディングで1ヶ月間有効、3軒のお店で飲めるチケットを事前に購入するシステムとなりました。

f:id:ScouseKats:20200812123926j:plain

 
最初に行ったのは事前に指定しておいた1軒。飲み友達が紹介していい感じの「陽なた」。初めて行きましたが、ちょうどオープン1周年のお店だそうです。

f:id:ScouseKats:20200822172730j:plain

チケットで日本酒1杯とおつまみ2品がつきました。お酒は松盛のなつざかり。おつまみは無花果バターと明太子チーズのポテトサラダ。

f:id:ScouseKats:20200822173840j:plain

ちょっと洋風のおつまみだったので追加でなめろうを。やっぱり日本酒にはこちらですね。

f:id:ScouseKats:20200822175759j:plain

 
そのうちこのお店を紹介してくれた友達本人がやってきたので僕も追加でウーロンハイを飲みました。いつものドリンクラリーでは1品1杯ですぐにお店を出る感じですが、今回は時間制限もないのでのんびりモードです。
 
2軒目はサムシング。勝田では老舗のジャズライブスポットです。こちらも今日初めて入ります。通常はライブチャージが必要(今日は1,800円)ですが、ドリンクラリーのチケットではそれも込みということでとてもお得です。

f:id:ScouseKats:20200822194150j:plain

お店に着いた時はまだ1回目のステージが終わっていなかったので外で少し時間を潰してから入店。まずはドリンクのギネスとおつまみ3店盛りをいただき、ライブを待ちます。

f:id:ScouseKats:20200822201036j:plain

今日のライブは女性ボーカルとクラリネット、ピアノの3人編成。ジャズの曲はあまり知りませんが、間近で生演奏を聞くことができるのは素晴らしいです。

f:id:ScouseKats:20200822205404j:plain

f:id:ScouseKats:20200822205410j:plain

今日はこの後3軒目のお店にも行くつもりでしたが、急用ができて2軒目サムシングのステージ途中でドリンクラリーを中断しました。

水戸 v 東京V

f:id:ScouseKats:20200816161947j:plain

f:id:ScouseKats:20200816190037j:plain

リーグ再開後、最初のうちは無観客試合だったのがすでに人数制限はあるものの有観客試合は始まっていました。しかし個人的には東京出張が多かったことから自主的にスタジアムでの観戦は控えていました。それが8月に入り出張もしばらくなかったので、2月の開幕戦以来、半年ぶりにスタジアム観戦に行ってきました。
 
前節の試合は週の半ば、アウェイで引き分けに終わったものの、リードされた直後に同点に追いつき、最後まで盛り上がった試合でしたが、それから週末にホームに戻っての試合となるため、選手起用が前節と同じというわけにはいかないのがつらいところです。
 
今日はどちらかというと通常は控え組が多く先発出場しました。それでも前半は結構いいチャンスがあったものの得点には至りませんでした。
 
そして後半にセットプレーから失点してしまいます。
その後前線の選手が交代し、攻撃力が増しました。山口選手がゴールネットを揺らしたものの惜しくもオフサイドの判定。
なかなか1点が取れないまま終了間際にも追加点を奪われ0対2で敗戦してしまいました。
 
声を出しての応援が禁じられた中での試合観戦でしたが、守備の選手、特に細川選手や松井選手が指示を出す声がよく聞こえて面白かったです。
 
リモート観戦もいいけどやっぱりスタジアムでの生観戦はいいものです。
 
今日のホーリーくんは特製の帽子をかぶってご機嫌でした。

f:id:ScouseKats:20200816195846j:plain

 

ソーシャルディスタンスを守るために着席禁止の印が。

f:id:ScouseKats:20200816200024j:plain

 

ちなみに今日は持って行ったコンパクトカメラの電池が切れていたのでiPhoneのみで撮影したのですが、よく見たらカメラの保護ガラスのあたりが割れているような。普通に写真を撮る分には気にならないのですが、照明が映り込むようなシーンを撮ると変な反射が映ってしまいます。今までiPhoneは破損したことはなかったのですが、初めてのケースかもしれません。今のiPhoneは買ってから2年以上経過しています。最低3年は使いたいと思っているのですが、果たしていつまで使うことになるでしょうか?

砂浜図書館

f:id:ScouseKats:20200814180141j:plain

今年は開設されない大洗の海水浴場で、砂浜図書館なるものができたと聞いて行ってみました。
場所は大洗のサンビーチ。泳ぐのがそんなに好きではないので海水浴に行った記憶はほとんどありませんが、砂浜に設置されたタープの下に椅子が置かれて日陰で本を読むことができるというものです。
開設されるのは海水浴場の駐車場が無料開放される午後3時からということなのでその時間に合わせて大洗に向かいました。
 
受付を済ませた後で本を選びます。昔読んだ本も置いてありもう一度読んでみようかとも思いましたが、なんとなく海に関する本がいいかなと思い、選んだのは荻原浩の「海の見える理髪店」。直木賞受賞作ですが読んだことはありませんでした。
6つの作品が収められた短編集ですが、それぞれの話につながりはありません。ただどれも家族のつながりや記憶といったものがテーマになっているストーリーでした。
 
午後6時半には終了となる砂浜図書館、それまでに読み終えられるかちょっと心配でしたが、最後に収められた娘を15歳の時に亡くした夫婦の物語が思わず涙が出るほど素晴らしく、ラストスパートのように一気に読み終えることができました。
 
海水浴場が開設されなくてもそれなりに人が出ていた海岸でしたが、タープの下にいるといい具合に視界が遮られ、正面の砂浜と海だけが目に入ります。本を読んでいる間は物語に没頭することができました。
 

f:id:ScouseKats:20200814180514j:plain

f:id:ScouseKats:20200814180503j:plain

f:id:ScouseKats:20200814151042j:plain

f:id:ScouseKats:20200814151318j:plain

f:id:ScouseKats:20200814152033j:plain

f:id:ScouseKats:20200814153756j:plain

f:id:ScouseKats:20200814152134j:plain

f:id:ScouseKats:20200814152355j:plain

 

 

海の見える理髪店 (集英社文庫)

海の見える理髪店 (集英社文庫)

  • 作者:荻原 浩
  • 発売日: 2019/05/17
  • メディア: 文庫

 

 

 

www.oarai-info.jp