宮銀まつり

f:id:ScouseKats:20170910133731j:plain

f:id:ScouseKats:20170910132526j:plain

水戸の東照宮の下にある宮下銀座。レトロな佇まいが魅力のスポットで、普段は夜に営業するお店が多いのですが、今日は昼間から店先の道路で飲食を楽しむイベントがありました。

今日は第2回目ですが、第1回の時はタイミングが合わなくて行けなかったので、今日を楽しみにしていました。
お店の前で飲み物や食べ物が売られ、道路に並べられたテーブル席でいただきます。

日曜日なので思いっきり飲めないのが少し残念ですが、お店の人も昨日の夜の営業を終えてから普段は休みの昼間に頑張っているのであまり文句も言えません。のんびりと時間をかけていただきました。

最後には知り合いのいるお店にも寄りました。どうもごちそうさまでした。

f:id:ScouseKats:20170910133507j:plain

f:id:ScouseKats:20170910140638j:plain

アートタワー寄席、萩ノ夜祭

f:id:ScouseKats:20170909142546j:plain

水戸芸術館で寄席が行われました。寄席は以前、上野の鈴本で一度だけ行ったことがありますが、一度にいろんな落語が聞けて面白かったです。でも東京に行かないと寄席に行けないので、なかなか行く機会がありませんでしたが、今回は水戸で行われるのでとても楽しみにしていました。

主任を務めるのは、以前芸術館で落語を聞いた柳家さん助さん。そして水戸出身の講談の神田真紅さん、同じく水戸出身の大神楽の柳貴家小雪さんと茨城出身者が固めます。そのほかにも春風亭ぴっかり☆さん、桂宮治さんと、前座の柳家寿伴さんが出演しました。

落語は寿伴さんの「子ほめ」、ぴっかりさんの「動物園」、宮治さんの「七段目」、さん助さんは「景清」でした。「景清」はNHK連続テレビ小説ちりとてちん」でもエピソードが紹介されていたので記憶があります。でも上方と江戸では少し違うのかな?ちょっとだけイメージが異なりました。ぴっかりさんはまだまだ数が少ない女性落語家さんですが、やはりどうしても「ちりとてちん」を思い出します。

真紅さんの講談は、江戸幕府徳川3代将軍徳川家光の側室で、5代将軍綱吉の母である桂昌院(けいしょういん)の物語でした。落語のように笑わせる話術を使いますが、歴史も学べるのが講談でしょうか?

大神楽はどんな芸だろうと思いましたが、顎の上に棒を乗せ、さらにその上に杯を積み重ねるという曲芸や、傘の上の鞠を転がす芸、そして皿回しの芸を披露してくれました。いわゆる染之助・染太郎の芸のことを大神楽というのでした。
小雪さんは鞠の芸では観客に鞠を投げてもらい傘で受け止めるというものや、皿回しでは皿を回す棒を顎の上の棒でさらに回す、というのを見て驚愕しました。今日の一番の見所だったかもしれません。

f:id:ScouseKats:20170909175742j:plain

 

 

寄席の後は偕楽園に移動します。偕楽園では秋に萩まつりを行っているのですが、僕は今回初めて行きました。偕楽園の萩は仙台藩から譲り受け、偕楽園創設とともに植えられたというものだそうです。

今日はその萩まつりの夜バージョン、萩ノ夜祭に行きました。萩ノ夜祭では、プロジェクションマッピングが行われ、そのBGMにfacebookで友達になっているYorikoさんの箏の演奏が使われている、というので見にきたのです。
このプロジェクションマッピングは、園内の左近の桜に映像を映す、という大胆なものでしたが、その映像はアニメーションのようなものではなく、クラブやコンサートのライティングのようなものでした。手前の方ではスクリーンや地面にも映していたようでしたが、後ろの方からだとそれがよく見えず、少し期待外れのような感じもしてしまいました。

プロジェクションマッピングは10分ほどでしたので、それを見た後は偕楽園を後にして、水戸駅近くの居酒屋で飲み歩きをして帰りました。

f:id:ScouseKats:20170909183855j:plain

f:id:ScouseKats:20170909184533j:plain

f:id:ScouseKats:20170909190438j:plain

RockCorpsセレブレーション2017

f:id:ScouseKats:20170902131515j:plain

6月に参加したRockCorpsボランティアのご褒美ライブが行われました。去年までは福島市で行われていたのが、今年は幕張メッセに変わりました。それに、出演アーティストが特に聴きたいというわけでもないこともあって、幕張まで行くかどうか迷いました。

でも、青春18きっぷが1回余っているのと、せっかくこれまで毎年参加しているのでやっぱり行ってみることにしました。

常磐線を南下して、我孫子から成田線で成田へ。そこから千葉、蘇我を経由して海浜幕張に行きました。
会場に着いたのは午後1時過ぎ。すでに最初のライブが始まっていましたが、その前に展示・販売エリアを一回りします。販売エリアではいわきのNPO団体の吉田さんもいましたので再会の挨拶をしました。吉田さんのところではコットンプロジェクトをやっているので、ハンドタオルとお菓子のセットを買ってみました。

f:id:ScouseKats:20170902135126j:plain

キリンが協賛しているのでビールも買いましたが、1杯が700円もしたので1杯だけにしておきました。

ボランティア活動時の集合写真のコーナーでは、僕が参加した日の写真もちゃんと展示されていました。

f:id:ScouseKats:20170902131706j:plain

他には福島のPRコーナーなどもありました。

f:id:ScouseKats:20170902152518j:plain

f:id:ScouseKats:20170902152544j:plain

ライブの方は、出演したのが、SPYAIR高橋みなみandrop、miwa、そして海外からはFifth Harmonyという人たちでした。さすがに名前くらいは聞いたことはある人もいましたが、音楽は聞いたことがない人ばかり。一応一通り聞いてみましたが、やっぱり僕の好みとは合いませんでした。でも日や場所が違えども、今日来た参加者だけでなくこれらのアーティストたちもRockCorpsの活動に参加しているのは事実です。その共有感だけは感じることができました。

今年は福島開催じゃないのでいないと思っていたキビタンにも会えたのがよかったです。

f:id:ScouseKats:20170902161841j:plain

でも、ももりんやミスピーチのお姉さんはいなくて残念。

福島での開催の時は終演後は暗くなっているイメージでしたが、今日は終演が5時でした。最後までいてもよかったのですが、どこかに飲みに行きたくなって終演を待たずに会場を後にしました。


帰りは西船橋から南武線経由で新松戸乗り換えで柏で途中下車し、吉田類の酒場放浪記にも出た居酒屋「達磨」でビールを飲みます。

f:id:ScouseKats:20170902181850j:plain

f:id:ScouseKats:20170902182341j:plain


このお店は僕が生まれた昭和44年創業とのこと。一人でカウンターに座り、ここに来る途中で買った朝ドラ「ひよっこ」の本を読んでいると、その本のことが気になったお隣に座ったご常連さんが話しかけてきました。
岩手出身で昭和45年に就職したとのこと。朝ドラの中での訛りについて「ひよっこ」や「あまちゃん」の話で盛り上がりました。
最後にもう一杯と思って、普段は飲まないのに思わず頼んだウーロンハイが意外にも美味しいことが判明しました。

「ジャガーの眼」

f:id:ScouseKats:20170827113529j:plain

水戸芸術館で、水戸市民芸術祭演劇フェスティバルの公演を観てきました。
水戸を中心にして活動する複数の劇団のメンバーが一緒になって一つの芝居を上演するスタイルで、今年は唐十郎の「ジャガーの眼」でした。おなじみの役者さんもいれば、今回初めて名前を聞くような役者さんもいました。

唐十郎といえば水戸芸術館の中庭に紅テントを立てての公演を何度か見ましたが、いつの間にかやらなくなってしまいました。それ以来の唐作品です。でもきっとこれは唐組では唐さんの役だなあとか、音楽が切り替わる様子がいかにも唐組だなあとか、特徴がにじみ出ていました。

紅テント公演では、最後に舞台の後ろが開いてエンディングを迎えるというのが定番なのですが、なんと劇場の中でもその仕掛けを再現していました。

唐組の紅テント公演は、今でも新宿では行われているのでしょうか?久しぶりに見たくなりました。

みなとメディアミュージアム2017

毎年夏に那珂湊で開催されるみなとメディアミュージアムに今年も行ってきました。
今年は先週のひたちなか祭りの時に作品がひとつ出張展示してあったので、その時にマップをもらっていました。
そのマップを手に、ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅に降り立ちます。

f:id:ScouseKats:20170826102407j:plain

那珂湊駅の構内にも作品が展示されているので、列車から降りて改札を出る前に鑑賞します。

駅の中やバスの待合室にも展示があります。

f:id:ScouseKats:20170826102854j:plain

f:id:ScouseKats:20170826103248j:plain

続いて線路沿いを勝田方向に歩いたところにある病院の中庭や病院の中にも展示がありました。
案内では病院の中に展示があるとは明記されていないので、どこに作品があるのか少し探してしまいました。

f:id:ScouseKats:20170826104447j:plain

f:id:ScouseKats:20170826104514j:plain

f:id:ScouseKats:20170826104932j:plain

f:id:ScouseKats:20170826105322j:plain

 

f:id:ScouseKats:20170826105846j:plain

使われなくなった車両ケハ601の中ではアニメーション作品があるはずですが、入り口が閉まっていて入れませんでした。スタッフの休憩時間かと思いますが、そういう時は入り口に張り紙をするなりして対応して欲しいと思いました。
百華蔵では先週も見た山車の作品があり、ちょうど作家さんもいたのですが、取材を受けているらしく会話をすることができなかったのが残念でした。

f:id:ScouseKats:20170826112030j:plain

f:id:ScouseKats:20170826112036j:plain

続いていった3710屋(みなとや)はなぜか臨時休業で見ることができませんでした。

これは空き店舗というか廃屋での展示。

f:id:ScouseKats:20170826113122j:plain

 

藤屋ホテルも会場はわかりましたが作品がどれかわからず後回しにしました。

湊公園は久しぶりに来ました。確か高校1年生の時の遠足で来て以来のような気がします。
ここにも作品がありましたが、当初この公園に展示されていた作品のひとつが、教育的配慮によって先ほどの病院の方に移動して展示しているとのことでした。

f:id:ScouseKats:20170826114637j:plain

 

公園の中の建物の中の展示のところに、スタッフがいたので藤屋ホテルの展示のことを聞いて再び藤屋ホテルへ。ホテルのロビーの壁にポスターとして展示してあるのが作品だとか。そうであればホテルの入り口のところにその旨案内して欲しいなあ。

f:id:ScouseKats:20170826120924j:plain

 

この辺でお昼になったのでおさかな市場に行ってみましたがやはり休日なので混んでいました。先ほど通り過ぎた街中の食堂に戻り、生しらうおのぶっかけ丼と生ビールでお昼ご飯にしました。

f:id:ScouseKats:20170826124948j:plain

 

お昼の後は本通りを歩きます。このフラッグも作品らしいです。

f:id:ScouseKats:20170826131253j:plain

そして橿原神宮。奈良に橿原神宮がありますが、ここ那珂湊にもあるのですね。参道の階段に作品がありました。

f:id:ScouseKats:20170826132202j:plain

駅の方に戻り、午前中閉まっていたケハ601に行ってみると今度は開いていました。いつもはアニメーション作品はあまりじっくり見ることはないのですが、今日は時間に余裕があったので一通り見てみました。3〜5分程度の短いのが6作品ほどありましたが、なかなか面白かったです。

最後に駅の待合室で流れている映像、これも作品のようですがベンチで休みながら見ていました。

f:id:ScouseKats:20170826144527j:plain


今年はスタッフが少ないのかタイミングが悪いのか、案内について若干不親切さが気になりました。

ここで去年見に行った時の感想を振り返ってみると、去年もパワーダウンを感じていました。2年連続して同じような感想になるとは。大丈夫なのでしょうか?

ひたちなか祭り

f:id:ScouseKats:20170820122027j:plain

今日はひたちなか祭り。
特に何をするわけではありませんが、みんなが集まってイベントをやっているのを見るだけでも気分が盛り上がります。

馴染みのお店が出している出店でカレーを買って食べたり酒を飲んだり、

f:id:ScouseKats:20170820125510j:plain

太鼓のパフォーマンスを見たり、

f:id:ScouseKats:20170820131421j:plain

高校生のチアダンスを見たり、(先日まさに「チアダン」という高校生のチアダンスの映画を見たばかりなのでつい見入っちゃいました)

f:id:ScouseKats:20170820134700j:plain

茨城の3つのプロチーム(サッカー水戸ホーリーホックの沼田社長、バスケット茨城ロボッツの岡村選手兼監督、野球茨城アストロプラネッツ山根代表取締役)による対談を聞いたり、

f:id:ScouseKats:20170820135109j:plain

友人たちの音楽ステージを聞いたり、

f:id:ScouseKats:20170820143424j:plain

f:id:ScouseKats:20170820150019j:plain

飲み友達と酒を飲んだり、

f:id:ScouseKats:20170820162042j:plain

ヒーローショーを見たり、

f:id:ScouseKats:20170820172223j:plain

お神輿を見たり、

f:id:ScouseKats:20170820181229j:plain


ひたちなか祭りには古い伝統だったりこれが目玉、というものがあるわけではありませんが、大勢の人たちで賑わっていました。

ひたちなか祭り花火大会

ソニックマニアからの朝帰りで昼間は家でのんびり過ごしました。
今日はひたちなか祭りの花火大会ですが、夕方になって突然激しい雷雨があり花火大会の開催が危ぶまれましたが、なんとか雨も上がり開催されました。

花火大会の会場は陸上自衛隊の駐屯地ですが、いつも僕は商店街の広場で酒を飲みながら見ています。

市街地なのであまり高くは上がりませんが、商店街の先に上がる花火もなかなかのものです。

f:id:ScouseKats:20170819194523j:plain