読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわき市の海岸沿い

今日は夕方に自動車を車検に出すことにしていたので、ボランティア活動は休み。夕方までに家に帰ることにしたので、それまでボランティア作業の合間にちらっと見ただけのいわきの海岸沿いを見てみようと、小名浜から北上していった。

永崎地区。ここでは小さな川沿いで橋が崩れ建物も傾いていた。
どこか非現実的な風景。


豊間。海沿いの道路に転がっていた堤防は片付けられ、大きながれき袋が堤防代わりに道路に沿って並べられていた。


塩屋埼。美空ひばりの歌碑はメロディーが流れるはずだが、聞こえない。


薄磯。重機が入ったようで、ほとんど更地になっていた。この地に住んでいた住民や親類だろうか、喪服を着た人たちが集まっていた。


新舞子浜。本当はきれいな海水浴場なのだろうけど、今年はいわき市海開きはないそうだ。駐車場のコンクリートも松の木も押し倒されていた。



四倉。道の駅よつくら港は一部壁が崩れているが、残っている場所で地元の食品販売が行われていた。ちょうどお昼時になったのでお弁当をここで買った。うにめしと天丼が目についたが、どちらにしようか迷った末に、天丼にした。



最後に久之浜。JR常磐線久ノ浜から北は運休中だ。