読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰省1日目 8月15日の日記

お出かけ

もうすでに2週間経ってますが、ぼちぼちとLiverpool & London旅行の日記を書きますね。
まず、今回は中学生の時からのビートルズ友達のY君が、初めての海外旅行にイギリスに行きたいというので、僕も久しぶりにビートルズの旅にしようと思ってお盆休みを利用して行くことにしたのです。だから今回はFootballはちょっとお休みで、ロックの旅にしました。まずは飛行機の手配ですが、初めての海外旅行は直行便で直にイギリスの地に降りた方がいいという考えからVirginにしました。それにぼくはVirginのゴールドメンバーでマイルもかなりたまっているので、プレミアムエコノミークラスを自分の分は購入して、同伴者はマイルで無料にしました。航空券は2人で半分ずつ負担することにしました。ところがチケットを申し込んだ後、ゴールドメンバーの特典として今回はマイルを使わないでもいい、とのことで1人分がまるっきり無料となったのでした。今回の購入分がさらにマイルがたまるので、帰ってきてみればまたロンドン往復分のマイルがたまってました!

出発の前日(14日)は、FAのコミュニティーシールドの試合中継があるので、1日家を早く出発して恵比寿のFootnikで中継を観戦しました。これが今シーズンの初観戦になりました。購入したHITACHIのシャツを着て観戦し、結果は見事勝利。ここ2シーズンChelseaと5度ずつ対戦してそれぞれ最後の1回しか勝っていなかったので、今シーズンはこれが最後の勝利にならないようにと祈りながら、翌朝早いので表彰式は観ずにホテルに戻りました。

いよいよ8月15日の出発日、ロンドンでのテロ未遂の影響があるのではと心配して早起きして成田に向かいましたが、ロンドン行きの便は意外と普通通りのチェックインで済みました。飛行機に乗るとWelcome Drinkのサービス。当然シャンパンを選びました。機内のサービスは従来から評判のものですが、あまり見たくなるような映画もなかったので、音楽やゲームを楽しみました。ビートルズは全曲あるのかもと期待していたのですが、残念ながらSgt. Pepper'sの1枚だけでした。他にはお気に入りのPuffyもあったのですが、Hi Hiのスペイン語バージョンがあったのにはびっくり。英語で何曲か歌っているのは知っていたし、過去には中国語バージョンも歌っていたのですが、スペイン語まであったとは。ゲームではパソコンでおなじみのソリティアがあったのですが、結構難易度が高くて、クリアできたのは2度だけでした。日本発祥のSudoku数独)もありましたが、これにはお手上げ。

そんなこんなであまり退屈せずに約12時間過ごした後にロンドン到着。あまり天気が良くなかったようで、中心部のテムズ川はよく見えないまま着陸してしまいました。空港での入国審査もいつも通り、何しに着た、いつまでいる、帰りの航空券は?といった質問で難なくクリア。到着したらまずは現金の入手で、空港のATMで、海外旅行のために持っているシティバンクの口座から、100ポンドを引き出しました。

市内までの地下鉄は意外と空調が効いていてちょっと寒いくらいでした。この日泊まったホテルは、Russell Square近く、ここはEuston駅にも歩いていけるPresident Hotelです。このホテルは、ビートルズがデビュー直後にロンドンの定宿にしていたホテルとのことで、エレベーターホールとかホテルの前を歩く姿とかを撮った写真があります。ちょっと大きめのビジネスホテルという感じで正直に言うとあまりぱっとしないホテルですが、それでもビートルズが泊まったことがあると感慨深いものがあります。
ホテルにチェックインした後、翌日のLiverpoolまでの切符をEustonで引き取り、カフェで軽く食事をしました。この日の予定は特にないのでホテルの近くをふらふらしましたが、暗くなるまでにはまだ少し時間があったので、Oxford Streetまで足を伸ばしWardour Streetに行きました。この通りの90番地にはかつてMarquee Clubがありました。60年代後半、The Whoが出演したことで有名なクラブです。今は何かのオフィスになっているようでした。

ロンドンは暑いと聞いていたのですが、気温は20度くらいで予想以上に寒かったです。移動でかいた汗が冷えて体調があまりよくありません。長そでは薄手のTシャツしか持ってこなかったし、靴下も短めのしか持ってこなかったのでこちらで長そでの上着と靴下を買おうと決め、早めに寝ることにしました。

この日の写真は、以下に載せていますので、併せてご覧下さい。Londonはこのページの前半です。ちなみに僕がカメラを構えるので、人物が写っているのは大半が友人のY君です。
http://homepage.mac.com/katsumiks/PhotoAlbum2.html